熊本県薬剤師会熊本県薬剤師会

メニュー

薬剤師の皆様へ INFORMATION

「薬局における薬剤交付支援事業」に関する情報

薬剤師
2021年04月17日
添付ファイル 「実施状況の一覧」様式

〇請求の手続き
①月ごとの「実施状況の一覧」を作成(赤枠内の入力)
 ・「実施状況の一覧」の様式をダウンロードし、入力してください。
 ・電話等で服薬指導を実施したが、配送料等を県薬に請求しないものも含めて入力してください。
 ・1か所の届け先について複数人分を薬局の従事者が届けた場合、全件を記載した上で、代表する1件のみ請求(〇を記入)し、それ以外は〇をしない(空欄のまま)でください。
 ・保険薬局コード10桁は434 + 薬局コード7桁を記入してください。
   ・振込先口座情報は間違いないように、特に口座名義は通帳に記載されているものをそのまま半角カタカナで記入してください。
    (例:株式会社〇薬局 代表取締役 県薬太郎 → カ)マルヤッキョク ダイ)ケンヤクタロウ)
   ・①・③・④・⑧・⑪・⑫の項目は、プルダウンメニューから選択してください。
   ・エクセル形式の様式は加工せずそのまま使用してください。
 ・万一、様式の件数を超える場合には、行の挿入を行わず、別シートで対応してください。
   ・患者等が来局し薬局で服薬指導を行った場合は、この一覧には含めません。
 ・該当する処方箋については、あとで参照できるようFAXと処方箋を一緒に保存しておいてください。

②「実施状況の一覧」の提出
 ・①で作成した月ごとの「実施状況の一覧」を翌月15日までに熊本県薬剤師会(shien★kumayaku.or.jp)宛にメールでお送りください(期日厳守)。(★記号を@記号に置き換えてください)
 ・メールの件名は「薬局名/2021.〇月分」、ファイル名は「薬局名(支部名).xlsx」としてください(例:○○薬局(△△支部).xlsx)。
 ・エクセル形式のファイルのみ受付けます(手書き等不可)。
 
※支援対象は最大でも令和4年2月末日分まで(請求は令和4年3月15日締め切り)となります。


〇熊本県薬剤師会からのお知らせ
【令和3年4月16日付】令和3年度「薬局における薬剤交付支援事業」の実施について
【令和2年5月15日付】「薬局における薬剤交付支援事業」の実施方法について
【令和2年5月7日付】新型コロナウイルスの感染拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いに係る、薬剤の配送料に係る国費支援について
【令和2年4月30日付】「薬局における薬剤交付支援事業」の実施について

〇日本薬剤師会からのお知らせ
【令和3年4月15日付】薬局における薬剤交付支援事業の実施に関する留意点について(その9)
【令和2年7月22日付】薬局における薬剤交付支援事業の実施に関する留意点等について(その6)
【令和2年5月20日付】新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いにおける薬剤の配送費用の取扱いについて(生活保護に関する取扱い)
【令和2年5月8日付】薬局における薬剤交付支援事業の実施に関する留意点等について(その3)
【令和2年5月1日付】薬局における薬剤交付支援事業の実施に関する留意点等について(その2)
【令和2年4月30日付】薬局における薬剤交付支援事業の実施に関する留意点等について

〇厚生労働省からのお知らせ
【令和2年4月30日付】電話や情報通信機器を用いた服薬指導等の実施に伴う薬局における薬剤交付支援事業について

一覧ページへ戻る

藤井ともゆき

本田あきこ

神谷まさゆき